プログラマーのやる気まんまんブログ


by maxdce4zby

<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 民主党は昨年の衆院選マニフェスト(政権公約)で掲げた具体策について、進ちょく状況をまとめた。全179項目のうち、「実施」は39項目(22%)どまり。それでも「一部実施」を合わせると92項目(51%)になるとして、半分以上は具体的に着手したと自賛している。一方、20項目(11%)は空欄で、事実上未実施と認めた。米軍普天間飛行場の移設問題など、混迷する外交面での遅れが目立つ。

 評価は「実施」「一部実施」「具体策を検討中」と、空欄の4段階。衆院選の看板政策だった子ども手当は、マニフェストに「10年度は半額」と表記していたとして、「実施」と評価した。また、農業の戸別所得補償制度や高速道路無料化は「一部実施」とした。

 一方、「消費者・人権」(8項目)と「外交」(17項目)は「実施」がゼロ。「米国との自由貿易協定(FTA)交渉促進」など、見通しが立たない項目は空欄にしている。

 参院選に向けたアピール戦術の一環。しかし、鳩山由紀夫首相がかつて訴えた普天間問題での「最低でも県外」発言は「公約違反」との批判を浴びており、奏功するかは不透明だ。【大貫智子】

             ◇  

 毎日新聞が独自調査している民主党の「マニフェスト実行度」では、「達成」34件、「未着手」25件。毎日調査ではガソリン税の暫定税率廃止など2件を「違反」としているが、同党評価には「違反」はない。

【関連ニュース】
防空識別圏:与那国の設定変更 台湾寄り洋上に…政府方針
民主:藤村厚労委員長が辞任へ 「体調不良」と説明
鳩山首相:「連立維持される」 辺野古移設で社民反発に
東京都条例改正案:性的漫画規制、民主が反対方針
普天間移設:首相、政府方針は閣議で 福島氏は署名拒否へ

<小沢幹事長>「代表の発言は党の公約」 首相に苦言?(毎日新聞)
<普天間移設>「政権合意なく問題」福島少子化相(毎日新聞)
<口蹄疫>“牛イベント”各地で中止 飲食店、来客数激減も(毎日新聞)
四條畷の女性遺棄事件で身元確認(産経新聞)
<WHO>臓器提供指針案を採択(毎日新聞)
[PR]
by maxdce4zby | 2010-05-29 00:11
 民主党の小沢幹事長(67)は12日、自らの資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件に関し、衆院政治倫理審査会(政倫審)で事実関係を説明する意向を党幹部に伝えた。

 実現すれば、小沢氏が同事件を巡り、国会で初めて説明する場となる。一方、東京地検特捜部は同日、東京第5検察審査会が小沢氏の不起訴(嫌疑不十分)について「起訴相当」を議決したことを受け、小沢氏に任意での事情聴取を要請した。陸山会の事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)ら元秘書3人(政治資金規正法違反で起訴)にも要請した。小沢氏は聴取要請にも応じる意向だ。

 小沢氏は12日、党幹部に「いつでも政倫審に出る」と述べ、自ら潔白を証明したいとの考えを示した。これまでは、特捜部が2月に不起訴としたことを受け、「不正をしていないことが明らかになった」として、国会での事件の説明は不要との立場を繰り返してきた。しかし、検察審査会の「起訴相当」の議決などもあり、自発的に説明する方が得策と判断したようだ。内閣支持率急落の中、参院選への影響も考慮したとみられる。

 政倫審は、議員本人の申し出か、審査会委員の申し立てで開かれる。具体的日程は、法案審議への影響を見極めて決める方針だ。

 小沢氏は自民党在籍当時の1993年、東京佐川急便事件を巡り、衆院予算委員会で証人喚問を受けたことがある。

 一方、小沢氏は特捜部からの再聴取要請に応じる意向を周辺に伝えていて、聴取が行われれば3度目となる。

 これに関連し、鳩山首相は12日夜、「(事情聴取要請への対応は)小沢氏自身の判断。検察の判断に関して、私から申し上げるべきではない」としたうえで、小沢氏に幹事長を続投させる考えを改めて強調した。首相官邸で記者団の質問に答えた。

石川議員を再聴取=18日、元公設秘書らも−陸山会虚偽記載・東京地検(時事通信)
「すき家」に果物ナイフ強盗、32万円奪う(読売新聞)
<iPad>米国から空箱で到着 被害相次ぐ(毎日新聞)
介護報酬「特養過払い」新たに佐賀・広島で(読売新聞)
俳優・原田大二郎氏、民主が山口選挙区擁立へ(読売新聞)
[PR]
by maxdce4zby | 2010-05-20 16:28
 農林水産省と宮崎県は7日夜、家畜伝染病の口蹄疫(こうていえき)に感染した疑いが強い牛と豚を、同県川南町の計8農家で新たに確認したと発表した。36〜43例目。県はこれらの農家で飼育する計1万4212頭を殺処分する。

 すべて1例目の農家から7キロ以内の移動制限区域(半径10キロ)内だった。県によると、43例目までの処分頭数は計5万9104頭となる。

【関連ニュース】
口蹄疫:対策を関係閣僚に要請 平野官房長官
口蹄疫:宮崎の2市町で新たに確認 35例目
口蹄疫:1例目ウイルスはアジア地域と近縁 農水省が確認
口蹄疫:宮崎で12例目 川南町で新たに確認
口蹄疫:11例目疑い 宮崎

堂々と立つ「一本桜」満開=岩手・雫石町〔地域〕(時事通信)
囲碁 羽根の先手番で火ぶた 本因坊戦第1局(毎日新聞)
自民及び腰 審議拒否できず、野党共闘築けず(産経新聞)
<退職強要>入社9日で 労働審判申し立て(毎日新聞)
官房長官、12日鹿児島入り=徳之島関係者と会談−普天間(時事通信)
[PR]
by maxdce4zby | 2010-05-13 04:23